2016年01月05日

「CNN Student News」を活用した英語独学のススメ 2016年度版

こんばんは!
おかげさまで、自分は英語を独学し始めて一年、当ブログも3月をもって開設一年を迎えることができました。

ここで、当ブログの柱となってる「CNN Student News」を通じた英語学習の方法について、いくつか提案ができればと思い、このページを書きました。
「どうやって勉強すればいいの?」という方のお役に立てれば幸いです。

私がオススメするのは、目的別に3回に分けて視聴する方法、名付けて「三段読解」です。
(ひつまぶし式?なんですか、それ?)


@ 本放送を見る。

howto-002.gif

このとき、普通に英語を聞いてリスニングの力を鍛えるのも良いですし、また、英語の字幕を出すこともできます。
映像画面の下部に「CC」(Turn on Closed Captioning)というところがあるのでそれをクリックすると英語の字幕が出ます。


A 映像を見ながら、放送原稿(Transcript)を読む。

howto-1.jpg

CNN Student News の優れた特徴として、放送された内容の原稿がWeb上で自由に見られる点が挙げられます。映像を話題毎に見て、その部分の原稿を読んでいくと理解しやすいと思います。

このとき活用すると便利なのが、マウスを重ねるだけで使える英和辞書ソフト「Lingoes」です。(無料で使えます。)導入については、最下部↓にまとめました。参考になれば幸いです。

慣れるまでは、ここが一番、時間がかかります。(自分は最初の頃、一放送分で1時間くらいかかってました。)
しかし、一番身になる部分でもあるので、ぜひ、粘り強く頑張ってください!
どうしても分からないときは、明日頑張りましょう。毎日続ければ、きっと慣れていきますので(^−^)


B 日本語訳付き放送で、読解の答え合わせ

「NHK 国際報道」のWebサイトに、日本語音声付きの映像が見られるページがあります。自分なりに英文を解釈した後で、答え合わせのつもりで見てみると、訳に困った部分の理解を補えるかと思います。活用してみてください。

日本語訳付き放送(NHK 国際報道のWebサイト)
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/cnn/

ちなみに、NHKのBSでも見られますよ!
(早朝3時30分放送と夕方3時放送なので、恐らく録画することになるけどね!)



※注意点があるとすれば、英語字幕が映像に反映されるのと、日本語訳付き放送がUpされるのは、少し時間がかかります。本放送が公開された翌日になれば、大抵、問題ないかと思います。


活用の仕方は人それぞれ、自分にあったやり方を探してみてくださいね!
それでは、英語の勉強、一緒に頑張りましょう!




<Lingoes 導入まとめ>

ソフトの概要やインストールの方法はこのサイトが詳しいです。
「Lingoesというポップアップ辞書が尋常じゃない」(plaisir.genxx.com)
http://plaisir.genxx.com/?p=214

Lingoesダウンロード(softnic):http://lingoes.softonic.jp/

・だいたいの意味はポップアップ辞書で掴めるのですが、連語検索や語彙力を考えると、単独での使用は厳しいです。なので、英和辞書ソフトが一つほしいところです。

自分は、10年ほど前に購入した「英辞郎」を使っていますが、全然問題なく調べられます。
もし手元に英和辞書ソフトがなかったら、英辞郎 on the Web(http://www.alc.co.jp/)というWebで使える辞書サイトもあるので、使ってみてください。



ブログランキングに参加しています。
記事が参考になったら、クリック! ↓


海外ニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村
ラベル:学習方法
posted by shin61 at 22:39| ロンドン 🌁| Comment(0) | はじめにお読みください | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

「CNN Student News」オススメの見方

こんにちは!
この記事では、「CNN de 海外ニュース」の目的とオススメする見方を紹介します。

まず、本ブログでは、中高生や大学生、英語に関心がある社会人の方などが「Transcript(放送原稿)を読みながら」英語の番組を楽しむことを想定してページを作っています。

現在、記事の中心となっている「CNN Student News」は、そもそもがアメリカの中高生向けの番組であり、内容も分かりやすく編集されています。また、TranscriptがWeb上で閲覧でき、聞き取れなかったときは英文を見て読み取ることができます。

なので、自分は↓のように、3回に分けて毎日の放送を視聴しています。

<1回目>
そのまま放送を見る。
howto-0.jpg
・映像を頼りに、話されている出来事を考えてみましょう。
・なるべく、英語の発音を聞き取るように心がけると更によいです。

<2回目>
画面の左半分を映像、右半分をTranscriptにして、文を目で追いながら読む。
howto-1.jpg
(スマホでは難しいと思うので、PC推奨です)
・1回目で聞き取れなかったところも、単語が分かることで、かなり内容の理解を補えたのではないでしょうか?
・目で追うのに慣れてきたら、一緒に原稿を読んでみましょう。めっちゃ速いです 笑

<3回目>辞書ソフトを使って、Transcriptを読む。
howto-2.jpg
・Lingoes(ブラウザ上で使えるポップアップ辞書)や、英辞郎などの英和辞書ソフトを使って、英文を読みます。

・Lingoesは、マウスカーソルを重ねるだけで、単語のおおよその意味を表示してくれるフリーソフトです。(多少、設定が必要)

ソフトの概要やインストールの方法はこのサイトが詳しいです。
「Lingoesというポップアップ辞書が尋常じゃない」(plaisir.genxx.com)
http://plaisir.genxx.com/?p=214

Lingoesダウンロード(softnic):http://lingoes.softonic.jp/

・だいたいの意味はポップアップ辞書で掴めるのですが、連語検索や語彙力を考えると、単独での使用は厳しいです。なので、英和辞書ソフトが一つほしいところです。

自分は、かなり昔の英辞郎を使っていますが、全然問題なく調べられます。
もし手元に英和辞書ソフトがなかったら、英辞郎 on the Web(http://www.alc.co.jp/)というWebで使える辞書サイトもあるので、使ってみてください。


このような流れで、番組の内容をつかんでいます。

名付けて「 ひ つ ま ぶ し 式 視 聴 法 」!

※ひつまぶし…身を細かめに切った鰻丼で、一膳目はそのまま、二膳目は薬味と、三膳目は出汁をかけて食べる、三度美味しい名古屋の名物料理。


それでは、今後も「CNN de 海外ニュース」をよろしくお願い致します :)
posted by shin61 at 17:48| ロンドン ☔| Comment(0) | はじめにお読みください | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする